老眼

こんなときに”見えない”なら、老眼の可能性あり!

最近、新聞などを読むとき小さな字が見えにくいな!
目が疲れて字を読むのが面倒などと感じることはありませんか?
このような症状が出だすと、老眼の初期症状かもしれません!

加齢による老眼は、小さな文字が見えにくいと感じた頃には、
ぼちぼち老眼が進行していると考えなければいけません

では、老眼とは一体どのような原因で起こるのでしょうか?
またその症状や対処法についても詳しくご紹介しましょう。

老眼によくある「見えない」とは?

 

老眼とは文字通り、目が老いてくることを言います。
誰しも年をとってくると、加齢により身体の筋肉など機能が低下してきます

これは防ぎようのない事実ですが、この機能の低下を遅らせたり、
予防を行うことはできます。

まずは、どのような症状が出てくるのかを知って、
老眼とはどのようなものであるのかを知ることから始めるようにしましょう。

老眼によくある小さな文字が見えないと言うのは、
どのような状況を言うのでしょうか?
日常生活のなかでどのような時に感じるのかを挙げてみましょう。

  • 暗いところで新聞の文字が読みづらい
  • 文庫本など小さな文字が見えない
  • 化粧品や薬の箱に書かれた効能などが読みづらい
  • 無理して字を読んでいると気分が悪くなる
  • 薄暗くなると見えにくくなる

などの症状が見られます。

この他に、近くから遠くを見るとピントが合わないや、
その逆に、遠くから近くを見るとピントが合わないなどの症状が見られます。
また、夕方になると見えにくい、
週末になると見えにくいなどの症状が見られる老眼もあります。

夕方老眼

朝は目の調子が良いのに、夕方になるとピント調節が合わずに、
目がかすむ、見えにくいなどの症状が起こるこの「夕方老眼」とは、
日中にスマホやパソコンなどで目を酷使することから起こります。

  • 夕方近くになると目に疲れを感じて見えにくい
  • 夕方近くになると近くの文字が見えにくくなる
  • 夕方近くになると目の疲れから吐き気や頭痛が起こる

などになることが多く、このことから「夕方老眼」と言われています。

週末老眼

週明けの月曜日には目の調子も良いのですが、
日に日に目が疲れてきて、金曜日には文字がぼやけて見えにくくなる。
このような状態を「週末老眼」と言います。

では、夕方老眼または週末老眼であるのかをチェックしてみましょう。

  • 1日の内7時間以上スマホやパソコンを使用している
  • 夕方もしくは週末になると目がかすんで見えにくくなる
  • 説明書など小さな文字が見えにくく感じる
  • 夕方もしくは週末になると目が重く感じ痛みを感じるときがある

以上のあてはまる項目があった場合、夕方老眼または週末老眼の可能性があります。
夕方や週末までに目の疲れが蓄積している状態で、老眼のような症状が見られています。
まずは目の疲れを取り、リセットしましょう。

ただし、この「夕方老眼」「週末老眼」の場合、
対処しだいでは治る可能性がありますが、加齢による老眼の場合は治ることはありません。
少しでも進行を遅らせて、老眼鏡などで矯正することが大切です。

老眼になると見えない理由(メカニズム)とは

 

老眼とは、目の筋肉やレンズの働きをする水晶体が上手く機能しないことを言います。
小さな文字などが見えにくく少し離して見ると見えると言った症状が老眼です

このような症状が起こるのは、目の筋肉とレンズである水晶体が原因ですが、
どのような状態に目はなっているのか、その目のメカニズムについてご紹介します。

老眼の原因

人間の目は距離が違うものを見るときは、自動的にレンズの厚みを調整して、
ピントを合しているからです。
この目のレンズを水晶体を言いますが、この水晶体が目の厚みを変化させることができます。

たとえば遠くを見るときには薄くなり、近くを見るときには厚くなります。
この水晶体に実際に力をくわえて厚くしたり薄くしたりしている筋肉を、
毛様体筋と言います。

この目の筋肉である毛様体筋は、チン小帯と言う糸で水晶体を繋がっています。
遠くを見ようとすると、この毛様体筋が緩むことでチン小帯が引っ張られて水晶体は薄くなります。
また、近くを見るときには、毛様体筋が緊張してチン小帯が緩み水晶体が厚くなります。

年を取るとこの毛様体筋を収縮する力が弱まることから、
水晶体を厚くすることができなくなるため、焦点を合わせることができなくなります。
また水晶体自体も加齢の為徐々に固くなって弾力の低下が起こり、
焦点を合わせるのが難しくなります。

老眼の進行

老眼は早い人で40代から始まります。
しかし老眼の進行具合や度合いは人それぞれ異なります。

その異なる理由としては、長時間、スマホやパソコン作業を続けたための目の疲労や、
食生活で栄養バランスが取れていないなどがあげられます。
紫外線やたばこ、ストレスなどの要因も進行を早めることに繋がります。

老眼で見えにくいときの対処法

 

老眼にならない人はいるのでしょうか?
結論として、老眼にならない人はいません。
ただし人それぞれ個人差があり、
老眼の症状が出始める年齢や進行速度は違います

たとえば白髪ですが、若いころから白髪に悩まされている人もいれば、
いくつになっても白髪が出てこない人がいます。
また、90歳になっても足腰の強い人もいるように、
老眼になるのも早い人や遅い人などそれぞれです。

そこで、老眼の予防や進行を遅らせる対処法について、
考えてみたいと思います。

老眼になりやすい人

老眼になりやすい人とは、目を酷使することが多い人と考えられます。
パソコンに夢中になり、長時間本を読むなどの行為は目に負担を掛けますので、
注意しましょう。

目を使った作業などを行ったあと、目が疲れる。肩がこる。頭痛がする。
などの症状がでたら老眼のサインかもしれません。

そもそも視力の良い人は老眼になるのが早いのでしょうか?
老眼になるのは視力は全く関係ありません。
ただ視力が良いために老眼になって見にくいことに早くに気づくため、
初期の段階から老眼に早めに気づくことがあります。

また、近視の人は老眼になりにくいのでしょうか?
近視の人はもともと近くのものには、
ピントが合わせにくいため、老眼になっても気づかないことが多いです。

老眼予防と対策

老眼になる前に予防をしたり、老眼になってからでも進行を遅らせる為の対処法とは、
目を酷使しないことが一番です。

目を休める

眼精疲労は老眼の進行を早めます。
長時間近くを見つめていることで、目の筋力を使っています。
時々、遠くを眺めるようにして目の筋力を緩めることが大切です。

  • 目の疲れを感じたら休ます
  • 1時間に一度は目を休めるために遠くをみる
  • 目の疲れを感じたら温かいタオルなどで目を温める
  • 時々ストレッチを行い血行を良くする

目を鍛える

早く動くものを見ることで、動体視力を鍛えることも老眼予防に繋がります。
電車など乗り物に乗った時に、動くものを目で追ったり、
遠くを眺めることでも目を鍛えることができます。

目のトレーニング

目のピント調節機能が衰えぬように、トレーニングを行いましょう。
まずは、目の前15cmほどのところに人差し指を立てます。
その先端にピントを合わせて、次にできるだけ遠くに視線を移しピントを合わせます。
これを1秒間隔で20往復で1日40回以上行いましょう。

紫外線対策

目は紫外線を浴びすぎると、日焼けを起こし乾燥など軽い火傷に似た症状が出ます。
これらを避けるためには、サングラスや帽子を着用し、
目に負担が掛からないようにします。

サングラスを選ぶ場合、色の濃いものは瞳孔が開き、
紫外線を吸収しやすくなるため、UVカットが施されたものを選ぶようにしましょう。

目に効果のある食生活

緑黄色野菜を食べることで、目に良いとされるビタミンA.B.Cやミネラルを多く摂取できます。
またブルーベリーに含まれるアントシアニンも抗酸化作用があり、
目の疲労予防に繋がります。

目に良い食べ物
食品栄養素
アントシアニンブルーベリー・赤ワイン・黒豆
ルテインほうれん草
ビタミンAにんじん・小松菜・ほうれん草・うなぎ・レバー
ビタミンB1豆類・ごま・牡蠣
ビタミンB2納豆・ひじき・マイタケ
ビタミンCじゃがいも・さつまいも・ピーマン
ビタミンE鰻・赤ピーマン
コエンザイムイワシ・サバ・ウナギ

老眼になった時の対処法

小さな文字が見えないなどの症状がある老眼の対処法には、
どのようなものがあるのでしょうか?

老眼鏡

老眼の症状がでても、老眼鏡の世話にはなりたくないと、
考えている人も増えていますが、無理に裸眼でピントを合わせようとすると、
眼精疲労を起こしたり、肩こり・頭痛などの症状が出る場合があります。

老眼鏡を作るときの注意ですが、
普段の生活を考え手作業を行う位置が最も見えやすい位置にしましょう。

老眼用コンタクトレンズ

遠近両用のコンタクトレンズを使用することで、
遠くのものと近くのものを見るときも視点を切り替えずに見ることができました。

老眼治療手術

近視の人がレーシック手術を行うことで、
近視を治すことができますが、
もちろん老眼でも手術を行うことができます。

老眼は年々進行していきますので、
一度作った老眼やコンタクトレンズでも、
定期的に度数チェックを行いましょう。

その時に合ったベストなものを使用することで、
老眼の弊害となる眼精疲労から目を守ることができます。

関連記事

  1. 老眼

    老眼を悪化させる5つの原因と予防する方法

    何だか最近新聞の字が見えにくくなったなと感じている場合、それは…

  2. 老眼

    若くても危険!スマホ老眼の対策方法

    最近、若い人の間で「スマホ老眼」になる人が増えています。こ…

  3. 老眼

    老眼ってどうやって調べるの?~検査の方法や料金について~

    40代を超えた頃から、小さな文字が読みづらくなったな?目が…

  4. 老眼

    老眼鏡をかけると疲れる原因とは?

    せっかく眼科に行って作った老眼鏡でも、目に合わずに、老眼鏡…

  5. 老眼

    脳トレで老眼が改善!? ~脳と老眼の深い関係~

    物を見る行為は、目のみで行っていると思われがちですが、実際…

  6. 老眼

    老眼鏡を忘れたときの対処法

    老眼鏡を家でも外出中も、同じものを使っていると言う人は多いので…

老眼に関する記事一覧

最近の記事

  1. 高血圧・動脈硬化

    高血圧の薬はすぐ効く?降圧剤の作用や即効性について
  2. 老眼

    老眼鏡を忘れたときの対処法
  3. 老眼

    こんなに不便!少しでも老眼を予防するには
  4. 更年期障害

    市販薬を利用した更年期障害との向き合い方
  5. 高血圧・動脈硬化

    運動で高血圧を改善する効果的な方法
PAGE TOP